活気づいています!!


当東京都中央卸売市場のせりの風景です。
このように生花が売買されています。

店長日記

こんにちは!店長の篠原です。

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

携帯ページ

2019-09-02
カテゴリトップ>vanson(バンソン)>レザージャケット
正規取扱店 VANSON (バンソン) Chopper minus(チョッパーマイナス) ライダース レザージャケット NAVYvansonのレザーウエアは一生涯着られるハイクオリティー。誇り高き職人の手により作られたvansonのジャケットは世界中のライダーやバイカーから絶大な信頼を得るまさに一生ものです。ダブル仕様の別注タイトフィットレザージャケットです。

カラー:NAVY(E454)
素材:
レザー:Cow leather(DEER TANNED COW HIDE)鹿革のように滑らかな牛革
ライニング:ポリエステル65%、綿35%
36: 肩幅42 身幅50 着丈61.5 袖丈65
38: 肩幅44 身幅51 着丈63 袖丈66
40: 肩幅46 身幅55 着丈63 袖丈67
(おおよそのcm数値です)
※ご覧頂くWEB環境によりまして、色の見え方や色彩が実物と異なる可能性がございます。
※天然の皮革を使用しているため、革が若干薄く感じられる部分や、柔らかい箇所、シワが多い箇所、シワが強く出ている箇所などが元々ございます。
※入荷時期によりマイナーチェンジの可能性がございます。予めご了承下さいませ。


vanson (バンソン)
正規取扱店



vanson(バンソン)

1975年、マサチューセッツ州の首都ボストンで誕生した「バンソン」。それまで名を馳せていたレザーブランドが低迷し、業界では暗黒の70年代とまで言われていた当時、ボストン大学で経営学を学んだMichael Van De sleesen氏(当時22歳)が、彼の名を略したVanson Associates Incを設立。最新のテクノロジーを積極的に取り入れ、品質にとことんこだわったバンソンのレザーウエアは、地元ボストンのレースシーンを中心に徐々に需要を高めていきました。 順調に進んでいたMichaelのビジネスですが、オイルショック(1978年)から続いた不況の影響を受け、1983年には倒産の危機に立たされます。しかしその翌年、本拠地をマサチューセッツ州サザンランドに移し、Vanson Leathersとして見事復活。さらに同州クインシーに移行した1980年代後半、ヨーロッパや日本からの需要も急激に加速、バンソンは最高級レザージャケットメーカーとして不動の地位を築きます。ちなみにこの頃の日本需要が、いわゆる“渋カジ”というファッションシーンの流れで、日本での知名度も爆発的に上がりました。しかし、ブームが去ったその後も、バンソンの持つブランドイメージや、そのクオリティの高さに魅了される人は多く、品質にこだわるレザーファンを中心に圧倒的な人気を誇っています。







平日14時まで即日出荷可。正規取扱店BOOTSMAN(ブーツマン)